くらし

“サブスク”の請求トラブルが 増えています!

事例

動画配信サービス無料トライアルの広告を見て、申し込んだ。その後、入会したことを忘れて1年が経過。最近、クレジットカードの利用明細を見て、月額約千円が引き落とされていることに気づいた。事業者に連絡して解約したが、1回も利用していないのに代金を支払うことに納得できない。

解説

“サブスク”とは、サブスクリプションの略で、定額料金を定期的に支払うことにより、一定期間、商品やサービスを利用することが出来るサービスです。無料期間中に解約すれば、料金は掛かりませんが、解約しない限り、定期的に定額料金が引き落とされます。また、契約期間中は、サービスの利用の有無に関係なく料金は発生します。

トラブルにあわないために

  • 無料期間や料金などの契約条件をよく確認する
  • 事業者名、サービス内容、解約方法を確認する
  • 登録情報(メールアドレス、電話番号、パスワードなど)をメモしておく

困ったときは、早めに市消費生活センターへご相談ください。

問い合わせ

御殿場市消費生活センター

くらしの安全課(御殿場市消費生活センター)
TEL:0550-83-1629