くらし

安くない!お試しで申し込むネット通販の定期購入

事例

スマホで500円のサンプル化粧品を購入したが1週間後に2箱も届き、驚いて販社に電話すると「4回継続で総額3万円」もすることがわかった。2回目以降を解約したい。

解説

安さを強調する画面から申込み、高額な商品代金を請求される定期購入の相談です。定期購入とは分かりづらい画面で、広告から申込むケースがほとんどです。
事例のように何か月分もの契約になっていた、購入したものが体に合わなくても解約できない、販売会社と電話がつながらない等多くの問題があります。女性に限らず、男性、高齢者、未成年者からも相談が寄せられています。

対処法

そのままにしておくと契約は継続となり、商品や請求書が送られてきます。規約を確認できないなど、困った時は、早めに市消費生活センターへ相談してください。

問い合わせ

御殿場市消費生活センター

くらしの安全課(御殿場市消費生活センター)
TEL:0550-83-1629