健康・福祉・子育て

ごてんば健康づくりの日のお知らせ

毎月10日は「ごてんば健康づくりの日」です。

【10月のテーマ】間食について

間食は気分転換になり、生活に潤いを与え、食事だけでは補いきれない栄養素の補給をするなどの役割があります。しかし間食も、とりすぎてしまうと肥満につながる可能性があるため、上手にとることが大切です。
成人の間食の適量は、1日200kcal以内といわれています。
おすすめの間食は1日の栄養バランスを考え、不足しがちなビタミンや食物繊維・カルシウムをとることができる、果物や牛乳・乳製品が理想的です。
市販の商品を楽しむときには、栄養成分表示を参考に、基準となる量、それに対してどのくらいのカロリーがあるかを確認し、量や回数を工夫しながら、間食をお楽しみください。

間食エネルギー表

間食エネルギー表【PDF:100KB】

問い合わせ

健康推進課
TEL:0550-82-1111