健康・福祉・子育て

ごてんば健康づくりの日のお知らせ

毎月10日は「ごてんば健康づくりの日」です。

【11月のテーマ】入浴について

気温が低くなり、浴槽につかると「ふー」と全身の力が抜け、ほっとする季節になりました。寒い日に入るあたたかいお風呂は格別ですが、冬場は入浴事故が多くなります。原因は寒い場所から熱いお湯につかると急激な温度差で血圧が上下に大きく変動することです。入浴事故を予防するためには、お湯の温度は41℃以下、時間は10分までとし、脱衣所や浴室の温度を温めておくことが大切です。入浴は血液の循環を良くし、体と心をリラックスさせる効果があります。快適で体に優しい入浴タイムを楽しみましょう。

問い合わせ

健康推進課
TEL:0550-82-1111