指定給水装置工事事業者制度の更新制導入について

水道法の一部が改正されたことに伴い、令和元年10月1日より指定の更新制度が導入されました。この改正法により、指定の有効期限が従来の無制限から5年間となることから、指定給水装置工事事業者様におかれましては、有効期限内での更新手続きが必要となります。詳しくは、下記PDFからご覧ください。

・指定給水装置工事事業者のみなさまへ(PDF: 264KB)

system2-1のサムネイル
指定給水装置工事事業者のみなさまへ(PDF: 264KB)

お問い合わせ
上水道課 電話:0550-82-4602
      
Top