市総合防災訓練

期日:令和2年8月27日(木)
会場:市役所及び各支所等

訓練には市長をはじめとする市当局、広域行政組合、自主防災会、市消防団、自衛隊等が参加しました。

今回の訓練は大規模地震発災初期から概ね10日間における情報の入手・伝達、災害応急対策の立案・調整、災害対策本部の運営訓練、庁舎内断水によるトイレ対応訓練などを実施し、市内6支部では区本部との情報伝達訓練、支部対策会議、地区防災倉庫・耐震性貯水槽の確認を実施しました。

災害対策本部長である市長は「新型コロナウイルス感染防止対策を踏まえた対応、特に避難所運営が大事である。各自が自分の役割を再確認し、対応できるようにすること。市民の安心・安全を守るため万全の準備を」と講評を話しました。

SDGs推進へ協定締結

期日:令和2年8月21日(金)、8月24日(月)
会場:市役所

8月21日(金)にあいおいニッセイ同和損害保険株式会社と、8月24日(月)に日本郵便株式会社と「SDGsの取組推進に関する包括連携協定」を締結しました。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社とは、防災・減災などリスクマネジメント全般に知見を有する同社との連携により、安全・安心な地域社会づくりと市民サービス向上をさらに推進します。また、日本郵便株式会社とは、地域に密着した郵便局ネットワークを全国に有する同社との連携により、持続可能な地域社会づくりをさらに推進していきます。

令和橋開通式

期日:令和2年8月8日(土)
会場:市道0115号線「令和橋」

市道0115号線「令和橋」が、令和2年8月8日(土)午後1時に開通しました。
この新しい道路は、JR御殿場駅周辺地区と東山地区の行き来を、より便利にすることが可能となる道路です。
開通を記念して「令和橋」にて開催したセレモニーでは、ご来賓の方々によるテープカット、地元子ども会の方々にご参加いただき、渡り初め、バルーンリリースを行いました。

サイクリングWEBスタンプラリー出発式

期日:令和2年7月24日(金)
会場:富士スピードウェイ

サイクリングWEBスタンプラリー出発式が開催されました。
出発式では、東京2020オリンピック・パラリンピック静岡県開催競技日程紹介、ふじのくにスポーツサポーター委嘱式も行われました。
セレモニーライドでは、若林御殿場市長らが、スターターを務めました。

「富士山 茶ビール」記者発表

期日:令和2年6月29日(月)
会場:市役所

御殿場の酒販売団体みくりや酒倶楽部(代表 嶋田康一 氏)が、富士山茶業組合の協力を得て、御殿場市内に製造所のあるDHCビールとコラボし、地元の茶をブレンドしたオリジナルビールの開発を発表しました。

御殿場市は(株) DHCと包括連携協定を締結しており、 市内にあるDHCビール工場を生かしたオリジナルビール製造を発案。みくりや酒倶楽部(酒販売団体)に相談・依頼し、富士山茶業組合の協力も得て、今回の開発・販売となった。

当初はオリンピック・パラリンピック開催にあわせて販売を予定していましたが、延期が発表されたこういう情勢だからこそ「がんばろう! 御殿場」をラベルに記載し、市民を励ます思いも込められました。また、酒類販売には免許が必要であり、みくりや酒倶楽部のリスク覚悟の御尽力により今回の記念販売につながりました。