御殿場市

イメージ
  • 文字サイズ・色合い変更

市長へアクセス

台湾領事が御殿場市長を訪問

期日:令和3年6月14日(月)
会場:市役所

令和3年6月14日(月)、台湾の領事館に相当する台北駐日経済文化代表処横浜分処の張淑玲(ちょう・しゅくれい)処長が、市長を表敬訪問しました。
市は、平成26年にシティプロモーションで市長らが台湾を訪れて以降、給食での台湾バナナ提供、五輪のホストタウンになるなど、台湾と友好関係を築いています。

張処長は、「日本は、台湾人の4人に1人が訪問しており、一番好きな国。今回のコロナワクチンの提供に関しても、感謝している。御殿場市は、富士山やアウトレットがあり台湾人がよく知る街。今後も友好的な関係を築いていきたい。」と話しました。

市長は、「3.11の震災時に支援をしてくれたことは忘れない。日本人も台湾が好きだが、最も大きな理由は「人が温かい」からだと感じる。市としても、今後も応援していきたいので、何かあれば頼ってほしい。」と述べました。

今後も、さらなる友好関係発展のため、交流を続けていきます。

トップへ戻る