御殿場市

イメージ
  • 文字サイズ・色合い変更

市長へアクセス

㈱アジア通信社から医療機関及び放課後児童クラブ向けにマスク1万400枚・防護服100枚の寄附を受ける

期日:令和2年5月8日(金)
会場:市役所

㈱アジア通信社から市内の医療機関及び放課後児童クラブ向けに新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、マスク1万400枚・防護服100枚を寄附いただきました。

今回の寄附は、多くの在日中国人及び中国人観光客を代表して、これまで多くの中国人がお世話になった御殿場市の医療機関に感謝の意を表するため㈱アジア通信社から、御殿場市医師会(徐氏代理 御殿場市医師会理事 富井 明望(富井医院院長)さん)を通じて寄贈頂きました。

防護服は、御殿場市医師会を通じ最前線でご活躍いただいている医療機関等に配布し、子ども用マスクは、現状ではなかなか入手できない状況が続いているため、放課後児童クラブを利用する児童等に配布し、それぞれ使用させていただきます。

◯寄附者:㈱アジア通信社(東京都港区赤坂)

代表 徐 静波(ジョ セイハ)様

◯寄附物品:マスク1万400枚(大人用8,000枚・子ども用2,400枚)、医療用防護服100枚

 

トップへ戻る