健康・福祉・子育て

御殿場市小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業

がんの治癒を目的とした治療を行わない40歳未満のがん患者に対し、住み慣れた自宅で自分らしく安心して日常生活を送ることができるよう、居宅サービス等の利用にかかる費用の助成をしています。

対象者

すべての要件を満たす方が該当となります。

  1. 御殿場市内に住所を有すること。
  2. がんの治癒を目的とした治療を行わないがん患者(医師に一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断された者)であること。
  3. 対象サービスの利用時に、40歳未満であること

サービス内容

  1. 居宅サービス(訪問介護、訪問入浴介護)
  2. 福祉用具貸与
  3. 福祉用具購入

助成対象経費の上限及び助成金の額

  1. 20歳未満…居宅サービスに要する費用については月額5万円(日常生活用具の給付がない場合は、居宅サービス及び福祉用具貸与に要する費用については合算し月額8万円、福祉用具購入に要する費用については1人あたり5万円)
  2. 20歳以上40歳未満…居宅サービス及び福祉用具貸与に要する費用については合算し月額8万円(居宅サービス5万円、福祉用具貸与3万円)、福祉用具購入に要する費用については1人あたり5万円

※助成対象経費の上限に対し、1割を自己負担。上限を超えた分は全額自己負担。

利用の申請

対象サービスを利用する日の前日までに申請が必要です。

御殿場市小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業利用申請書(様式第1号)【PDF:100KB】小児・若年がん患者在宅療養生活支援に関する医師の意見書(様式第2号)【PDF:60KB】を添えて申請してください。

利用決定した対象サービスの内容を変更する必要が生じたときは、御殿場市小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業利用変更申請書(様式第4号)【PDF:282KB】を提出して、対象サービスの追加や中止してください。

助成金の請求

利用サービスの提供を受けたときは、利用サービスを受けた月の翌月の20日までに、御殿場市小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業助成金請求書(様式第7号)【PDF:94KB】に、御殿場市小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業実施報告書(様式第8号)【PDF:62KB】及び領収書を添えて請求してください。

その他

詳しくは健康推進課へ事前にお問い合わせください。

問い合わせ

健康推進課
TEL:0550-82-1111