オープンハウスde GOTEMBA BUS FES

多くの皆さんに期待されながら台風19号の影響で中止となっていたGOTEMBA BUS FES(ごてんばバスフェス)が、令和元年10月27日(日)に急きょ国立中央青少年交流の家オープンハウス2019と同時開催され、1,000人以上が参加し、バスをはじめとする公共交通を身近に感じるイベントとなりました。

会場では、多くの子ども達がバスと綱引きや市内を走る路線バスへの飾り付けを楽しみ、笑顔いっぱいになりました。また、バスの乗り方を学びながら市内を巡るミステリーツアーも受付からすぐに満席となり大好評でした。

主催した御殿場市地域公共交通協議会では、路線バスを地域で育てる運動として「市民一人年3回バスを利用しましょう」を合言葉に、今後もさまざまな活動を行っていきます。

だいち2号に写ろう!

市とJAXAとの協定に基づき行っている宇宙教育の一環として、人工衛星からの電波を反射する簡易なコーナーリフレクターを親子で作製し、人工衛星「だいち2号」が宇宙から観測する画像を写すイベントが、令和元年10月22日に富士山樹空の森で開催されました。

30組の親子が参加し、初めに日本宇宙少年団呉やまと分団長である臼井敏夫様から「だいち2号」について説明を受けました。続いて簡易コーナーリフレクターを親子で仲良く作製し、各自が配置につくと11時47分頃に上空を通過した「だいち2号」に改元を記念した文字である「令」の字が写り込みました。

実際に写った、だいち2号からの写真がこちら!
「令」の字がきれいに写っていますね。

だいち2号にうつろう だいち2号にうつろう

市とJAXAのコラボによって、親子で科学の素晴らしさを学び、宇宙とつながる貴重な体験をした一日となりました。

ラグビーワールドカップ2019会場に御殿場わらじ御輿が出演

令和元年9月28日エコパスタジアムにて、世界中で注目されるラグビーワールドカップ2019日本対アイルランド戦の試合前に、日本の「祭」をテーマにしたホストシティパフォーマンスが行われ、県内の5つの団体のうち、御殿場わらじ祭り保存会と担ぎ手のわらじ娘、富岳太鼓の皆さんによる渡御が行われました!
担ぎ手のわらじ娘には御殿場南高校や御殿場高校、御殿場看護学校の皆さんらに協力いただき、とても元気と笑顔で溢れるパフォーマンスを披露し、会場を大いに盛り上げました!

大変貴重で価値ある場で、御殿場の郷土の祭であるわらじ祭りが世界に発信されたことは、大変嬉しいことです!
そして、日本の歴史的勝利!!
ラグビーワールドカップ日本大会はこの後も続きますので、日本代表を応援し、大会が成功するように盛り上げたいですね!!

イタリア空手代表チーム強化合宿

令和元年8月27日(火)から時之栖アリーナにて、イタリア空手代表チームの強化合宿が行われました。
御殿場市はホストタウン事業として、空手のイタリア代表チームを受け入れており今年で3回目です。今年のインターハイを制した御殿場西高等学校空手道部や全日本ジュニア強化選手(U21)と合同で練習しています。

本日、8月31日(土)には市民交流会を開催し、市空手連盟の子ども達がイタリア選手から技や動きを教わり一緒に汗をかいて交流を深めました!

秩父宮記念第44回富士登山駅伝競走大会

令和元年8月4日(日)に秩父宮記念第44回富士登山駅伝競走大会が行われました。
午前8時にJR御殿場駅富士山口をスタート後、御殿場口から富士山頂を目指し、ゴールの市陸上競技場へ駆け下ります。
スタート地点・富士山共に天気は快晴の中、熱戦が繰り広げられました。

自衛隊の部優勝は滝ヶ原自衛隊で5連覇、一般の部優勝は清水ランニングクラブでした。
参加チームの皆さんは、清々しい笑顔で最終走者を迎え、熱い戦いを終え喜びを分かち合っていました。

大会の様子は動画でも配信しています。
詳しくはこちら

富士山チャレンジライド2019 in 御殿場・裾野

来年7月の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会自転車競技ロードの開催に向けて、富士山チャレンジライド2019 in 御殿場・裾野が、令和元年7月22日(月)に開催されました。

スタート地点の市陸上競技場では、玉穂小学校6年生が参加して、スタートセレモニーが行われ、パレードランには、土屋県副知事、若林御殿場市長をはじめ、東部・伊豆地域の首長が自転車で参加しました。
各観覧ポイントでは、バルーンスティックを持った沿道小・中学校、幼稚園・保育園の子ども達が、海外選手や国内トッププロの走りに大声援を送っていました。

夏の交通安全県民運動

市では「ゆずり合う 交わす笑顔で 事故ゼロに」をスローガンに掲げ、警察や交通安全協会など多くの団体が一丸となり、街頭指導や啓発活動に取り組んでいます。

令和元年7月11日には国道246号沿いで市内の交通安全関係団体による早朝街頭指導・広報を実施し、のぼり旗や横断幕による市民への呼び掛けを行いました。
7月16日(火)は子どもと高齢者の交通事故防止の日、7月19日(金)は飲酒運転根絶の日です。

後部座席を含めたすべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用を徹底し、安全運転を心掛けましょう。

富士山開山式・大わらじ奉納神事

令和元年7月1日(月)に新橋浅間神社で、富士山開山式と大わらじ奉納神事が行われました。

神事は富岳太鼓による奉納太鼓に始まり、奉納花火に合わせて若林市長ら関係者によるテープカットが行われました。神殿内では、登山の安全を祈願して、祝詞・玉串や地元小学生稚児9人による奉納稚児舞が披露されました。

この神事を皮切りに、御殿場の夏が始まります。
御殿場口登山道の開通は、7月10日(水)です。

姉妹都市ビーバートン市の学生と交流

御殿場市の姉妹都市であるアメリカのオレゴン州ビーバートン市の学生14名が市役所を訪問しました。令和元年6月19日に来日した一行は27日、御殿場に到着し、御殿場のホストファミリー宅に宿泊、28日に市役所を表敬訪問しました。

御殿場市長からビーバートン市長宛の親書を手渡し、互いにプレゼントの交換を行いました。市長からの「日本でどんなことをしたいですか?」との質問に対し、「うなぎを食べたい」「日本にいるおばあちゃんに会いたい」「ヘアーサロンに行きたい」「神社に行きたい」などそれぞれが楽しみにしていることを話してくれました。

表敬訪問後には、御殿場中学校を訪れ、授業に参加するなど中学生との交流を果たし、午後にはけん玉や折り紙など日本の文化に触れる体験をしました。週末にはホストファミリーのお宅にホームステイし、日本生活を楽しむ予定です。10月には御殿場の中学生の代表がビーバートン市を訪問する予定で、姉妹都市ビーバートン市との絆が深まっています。

ちいさなUTMF

令和元年6月15日(土)、16日(日)に『ちいさなUTMF』が、御殿場MTBパークFUTAGOを会場に、初めて開催されました。
『ちいさなUTMF』は、アジア最大級のトレランレース『ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)』のフレンドシップレースとして位置づけられ、御殿場の自然環境を活かしたスポーツツーリズム推進の一環として開催されたイベントです。

1日目は3時間トレイルリレー、2日目はキッズラン&ファミリーランが行われました。トレイルをまだ走ったことのない子ども達や短い距離のトレイルランに参加したい大人達が、走り方を学びながら、自然のなかを走る気持ち良さを楽しく体験していました。
イベントの最後には、御殿場市の特産品などを賞品にじゃんけん大会も行われ、大きな盛り上がりを見せましたよ。

Gotemba Sparkling Garden 2019

最高の天気に恵まれた令和元年5月26日、新橋浅間神社で、Gotemba Sparkling Garden 2019が開催されました!

御殿場からスパークリングワインの良さを世界に広めたい、と始まったこのイベントも今年で3回目。
今年も青空の下、富士山と鳥居に見守られ、多くの参加者がスパークリングワインを楽しみました。
3Lのスパークリングワインボトルを争奪する〇×クイズでは正解発表の度に大きな歓声が上がり、会場には参加者の笑顔がハジけていました。

大河ドラマ「いだてん」トークツアーin静岡県御殿場市

2019年5月12日(日)、市民会館大ホールで大河ドラマ「いだてん」トークツアーin静岡県御殿場市が行われました。

大河ドラマ「いだてん」の主人公である金栗四三氏は、日本人初のオリンピアンであり、市内で開催される富士登山駅伝の礎を築き、現在一般の部優勝チームには「金栗四三杯」が授与されるなど市にゆかりのある人物です。

今回のトークツアーでは、主人公役を演じる中村勘九郎さんを迎え、大河ドラマ「いだてん」を通したオリンピック、金栗四三氏と御殿場の関わりについてお話しをしていただきました。
また、箱根駅伝のMVPである金栗四三杯を3回受賞している「2代目山の神」柏原竜二さんとの対談が行われ、会場は大いに盛り上がっていました。

中村勘九郎さんは、市民会館でのトークツアーの前に金栗四三氏にゆかりのある新橋浅間神社を参拝され、その場にいた市民の方との握手にも快く応じていただきました。

これを機に富士登山駅伝競争大会や来年の東京2020オリンピック・パラリンピックがますます盛り上がっていくといいですね。

ときすみマルシェ

2019年5月4日(土)と5日(日)に、御殿場高原 時之栖で「ときすみマルシェ」が開催されました。
多彩なクラフト、楽しいワークショップ、癒しのマッサージ、美味しいグルメなど盛りだくさんの2日間でした。

 

奉祝 天皇陛下御即位

天皇陛下御即位と改元を記念し、御殿場市では記念事業を各種実施しています。
2019年5月1日に日付が替わる深夜0時には婚姻届を提出する10組のカップルが来庁し、出迎えた「ごてんば魅力☆宣伝部長 ごてんばこめこ」と記念撮影を楽しんでいました。
市では各種記念事業を通して新しい時代の幕開けをお祝いしてまいります。

主な記念事業
〇市役所及び御殿場駅への横断幕・懸垂幕掲示
〇記帳所など秩父宮記念公園で記念事業を実施
〇市役所玄関に令和特設コーナー設置
〇図書館に「平成を振り返る」特設コーナー設置
〇学校給食に新元号お祝い献立

東京2020大会までにもっとよく知ろうパラスポーツと障がいのこと

2019年4月14日(日)に御殿場市体育館で、東京2020大会に向けた500日前イベント「東京2020大会までにもっとよく知ろうパラスポーツと障がいのこと」in御殿場市が開催されました。

第一部ではアテネパラリンピック射撃日本代表である鈴木ひとみさんの講演会が行われ、第2部では体育館のリニューアル案内ツアー・パラスポーツ体験などが行われました。
参加した多くの人たちは障がい者のことをよく知り、より理解が深まる機会となりました。

御殿場桜まつり

2019年4月6、7、13、14日に、市内各所で、御殿場桜まつりが開催されました。
期間中、市内の桜は見頃を迎え、多くの人の目を楽しませていました!
また、7日には小田急新宿駅からJR御殿場駅まで「臨時特急 御殿場桜まつり号」が運行されました。

多くのお客様におもてなしと満開の桜を楽しんでいただけたようです。

御殿場駅箱根乙女口広場完成

2019年3月28日(木)に御殿場駅箱根乙女口広場完成記念式典が行われました。
オープンした乙女口広場は快適に使いやすくなりました。

・バス・タクシー専用の停留所、送迎者停車場ができました。
・エレベーター・トイレがリニューアル。
・歩道に自然の光が差し込む明るい屋根を設置。
・箱根乙女口、富士山口の両広場でFujisan_Free_Wi-Fi(無料Wi-Fi)が利用可能。
・オリジナルのベンチ、テーブル一体型のサイクルラックを連絡通路の下に設置。
・広場中央には、時計一体型の富士山をイメージしたモニュメントが観光客をお出迎え。
・5台の防犯カメラで安心・安全。
・湧水の池ができました。周りにはベンチがあります。

※広場内は駐車禁止区域ですの注意してください。

水かけ菜収穫・漬け込み体験

2019年3月2日(土)に開催された水かけ菜収穫・漬け込み体験の様子です。愛知県名古屋市をはじめ市内外から約40人が参加し御殿場の早春を告げる水かけ菜を収穫しました。

「御殿場みくりやそば」そば打ち教室

2019年3月2日(土)に市民交流センター「ふじざくら」で開催された御殿場の「御殿場みくりやそば」そば打ち教室の様子です。33人が参加し御殿場伝統の郷土料理みくりやそばを作りました。自分で作ったそばは格別の味!参加者の皆さんは笑顔でみくりやそばを味わっていました。