だいち2号にうつったよ!~だいち2号にうつろう!結果のお知らせ~

先日、市とJAXAとの協定に基づき行っている宇宙教育の一環として、人工衛星からの電波を反射する簡易なコーナーリフレクターを親子で作製し、人工衛星「だいち2号」が宇宙から観測する画像を写すイベントが開催されました。

30組の親子が参加し、初めに日本宇宙少年団呉やまと分団長である臼井敏夫様から「だいち2号」について説明を受けました。
続いて簡易コーナーリフレクターを親子で仲良く作製し、各自が配置につくと11時47分頃に上空を通過した「だいち2号」に改元を記念した文字である「令」の字が写り込みました。

当日はお見せできなかった、だいち2号からの写真がこちら!

皆さん、しっかりと「だいち2号」に写ってましたね。
市とJAXAのコラボによって、親子で科学の素晴らしさを学び、宇宙とつながる貴重な体験をした一日となりました。

問い合わせ

未来プロジェクト課
TEL:0550-82-4349