御殿場市

イメージ
  • 文字サイズ・色合い変更

市長へアクセス

富岳保育園・富岳学園 複合施設地鎮祭

期日:令和2年6月2日(火)
会場:「富岳保育園・富岳学園の複合施設」建設地

市内大坂に新たに建設されます「富岳保育園・富岳学園の複合施設」の地鎮祭が、社会福祉法人富岳会の山内理事長をはじめ工事関係者など多くの関係者の出席のもと、建設工事の無事故・無災害を願い厳粛の内に執り行われました。

この「富岳保育園」と「富岳学園」は、それぞれ別々の建物で保育と障害児保育を行ってきましたが、築40年以上が経過し建物が老朽化していたことから両園を一つの建物にまとめ、複合施設として新たに建設されることとなりました。

「富岳保育園」と「富岳学園」は、インクルーシブ教育(障害のあるお子さんが障害の無いお子さんと保育や教育を一緒に受けることで、「共生社会の実現」を目指す)を先駆けて実践しています。

今回計画された施設においては、県東部地区では初めてとなる同一施設の中でのインクルーシブ教育の実践により、更なる保育・教育の充実が多いに期待されるほか、将来的には、放課後児童クラブやカルチャースクールなどの幅広い子育て支援や近所の高齢者の皆さんの憩いの場にもなるようにしていきたいとのことです。

まさに、地域における様々なニーズに対応できる「複合施設」は、令和3年3月に完成する予定とのことで、施設の完成が今からとても楽しみです。

トップへ戻る