産業・ビジネス

静岡県中小企業等応援金のお知らせ【令和3年9月17日更新】

静岡県ではまん延防止等重点措置に伴う飲食店への時短要請又は外出自粛等の影響により、売上が減少した県内中小企業等の事業継続を幅広く支援するため、国の月次支援金に独自の要件緩和や酒類事業者への上乗せを行う「中小企業等応援金」の給付を行います。

緊急事態措置の実施に伴い、応援金の対象に9月が追加されました。

制度の詳細については静岡県ホームページをご確認ください。

※静岡県特設サイトはこちらをご確認ください

問い合わせ先

静岡県中小企業等応援金コールセンター
TEL:0120-880-380(午前9時~午後5時)

給付対象

【一般枠】

2021年8月・9月の売上高が、前年又は前々年同月比で30%以上50%未満減少していて、次の(1)または(2)に該当する中小法人・個人事業者

  • (1)飲食店への時短要請の影響を受けているもの
  • (2)外出自粛等の影響を受けているもの

※売上高が50%以上減少している場合は、国の「月次支援金」をご活用ください。
※対象となり得る事業者(業種等)は、国の月次支援金と同様
※静岡県の時短要請に伴う協力金の支給対象となる事業者は応援金の対象外

【酒類事業者枠】

2021年8月・9月の売上高が、前年または前々年同月比で30%以上減少、または2カ月連続で15%以上減少していて、酒類の提供停止要請に応じた飲食店との取引により影響を受けている酒類製造・販売事業者

※一般枠と酒類事業者枠の併用は不可

給付額

【一般枠】

対象月の売上減少額

    • 中小法人:上限10万円
    • 個人事業者:上限5万円

【酒類事業者枠】

対象月の売上減少額

※上限額は売上減少率に応じて変動