健康・福祉・子育て

首都圏の4つの都県に「緊急事態宣言」の発令を受けて無線放送による若林市長から市民の皆様への呼び掛け

市長の若林です。

市民の皆様へお願いです。

国から東京都をはじめとする4つの都県に緊急事態宣言が発令されました。

市民の皆様におかれましては、緊急事態宣言が発令された地域への移動は最大限自粛してください。

同時に、緊急事態宣言が発令された地域から御殿場市への移動は、極力控えていただくようお願いします。

また、それ以外の地域においても、特に感染者数が多い地域への不要不急の移動は避けていただきますよう強くお願いします。

市民の皆様には引き続き、手洗い、マスク、咳エチケットを徹底していただくとともに、「三密」となる環境を避けての生活をお願いします。

また、乾燥して感染リスクが高まっています。屋内では空気の入れ替えが大切ですので、寒い時期ではありますが定期的な換気をお願いします。

ご自身や大切な人の命と健康を守るため、そして医療従事者など感染リスクの高い中で勤務している方への感謝を込めて、一人ひとりが感染をしないための行動を常に心掛けましょう。