行政情報

御殿場市民憲章・市歌

御殿場市民憲章 

わたくしたちは、朝に夕に麗峰富士を仰ぐ御殿場市民であることに誇りをもち、かおり高い文化都市への発展をめざしてこの憲章を定めます。

 

一 わたくしたちは 郷土を愛し、さわやかな緑のまちをつくります。
一 わたくしたちは、進んできまりを守り、安全で住みよいまちをつくります。
一 わたくしたちは、教養をたかめ、文化のあふれるまちをつくります。
一 わたくしたちは、たがいに助け合い、明るいまちをつくります。
一 わたくしたちは、心身をきたえ仕事にはげみ、豊かなまちをつくります。

 

昭和55年6月13日制定

 

御殿場市市歌


オーケストラバージョン

 



大いなるかな 富士の心
豊かなるかな 富士の姿
日本の象徴 嶺めの山の
生命を永遠に 継ぐもの我ら
集いて成せば いよよ栄えん
栄えんいよよ わが御殿場市

 


湧くや真清水 野地に里に
花の広野 鳥は群れて
平和の楽園 観光都市が
新たに築く 産業文化
手をとり共に 力協せむ
協せむ力 わが御殿場市

 


長尾の峰の みどり深く
清き谷川 絶えず流る
うつくし国立 青年の家
未来の空の 朝霧晴れて
歌声いざや 高く讃えむ
讃えむいざや わが御殿場市

 

昭和35年8月22日制定