健康・福祉・子育て

市民の皆様へのお礼とお願い

若林市長からのメッセージ(令和2年12月28日午後2時)

市長の若林です。

皆様の感染防止対策に対する高い意識とご尽力により、感染状況に関して御殿場市は小康状態にあります。市民の皆様には改めて深く感謝を申し上げます。

しかしながら、皆様ご承知の通り、東京都・神奈川県・愛知県他近隣の都県、また全国的に感染状況は非常に厳しい状況下にあります。

また、年末年始に関しても更に深刻な状況が予想されます。

そこで、大変心苦しく苦渋の決断ではありましたが、市の発表の通り成人式については、webでの配信で行うこととさせていただきました。

出席者と関係者合わせて1000名を越える御殿場市は、どうしても密は避けられず、感染リスクが高いとの判断によるものですので、ご理解をいただきたく存じます。

一生に一度の晴れ舞台、何とか通常通りの開催をと望むのは皆様と同じです。どうか、苦渋の決断であることを再度ご承知いただきますようお願いいたします。

しかしながら、和装したりスーツを着たりすることを規制することではありません。

ご自宅、ご近所にお披露目いただき、成人式の開催予定時刻にご家族でお祝い戴けたら幸いです。

その際、あくまでもご家族ご近所でのお祝いにとどめていただき、その後多人数で友人同士で会食する等は控えていただきますようお願いいたします。

また、帰省される方につきましては、しばらくの間会食をしない、人混みを避けるなどの感染防止対策を講じた上での帰省をお願いいたします。

大切な人の為に、故郷の為に二十歳を迎えるにあたり、最初の強い自覚と責任を持った行動をしていただけたら幸いです。

最後に、市民の皆様へ重ねてお願いです。感染状況が厳しい県外はもとより、静岡市・富士市等、県内においても感染が増大している地域への不要不急のお出かけは控えていただきますようお願い致します。

コロナ禍における窮屈な年末ではありますが、市民の皆様におかれましては、良いお年を迎えられますようお祈り申し上げます。