産業・ビジネス

秋の農作業安全確認運動のお知らせ

9月1日(木)から10月31日(月)まで、秋の農作業安全確認運動が行われています。
農作業中の事故は、依然として多く、県内では、死亡事故も発生しています。これから農繁期を迎え、農業機械を扱うことも多くなります。

事故防止方法

  • 機械を扱うときは、シャツの裾を出したままにしない
  • トラクターを運転する際にはよそ見運転をしない
  • 必ずシートベルトを着用する

鳥獣被害対策の電気柵をお持ちの方へ

以下のことをもう一度確認しましょう。

  • 見えやすい場所への危険表示
  • 電気柵用の電源装置の使用
  • 30ボルト以上の電圧を使用する場合の漏電遮断器設置
  • 容易に開閉できる場所への専用スイッチの設置

問い合わせ

農政課
TEL:0550-82-4661