産業・ビジネス

クマにご注意ください

今年は全国的にクマによる人への被害が例年以上に多発しております。
特に農作業が盛んなこの時期においては、クマとの不意な遭遇に十分ご注意ください。

対策方法

  • 農作業等を行うときは、ラジオなど常時音の出るものを携行し、自分の存在をアピールする
  • クマなどの行動が活発になる早朝や夕方の作業時には十分注意し、できる限り単独での作業は避ける
  • 森林や斜面に近い農地は、クマなどの出没ルートとなりやすいので特に注意し、周囲の灌木などの刈り払いを行う
  • クマを誘引する生ごみや野菜・果実の廃棄残さや収穫後に放置された果実などは適切に除去する
  • 収穫した物を保管する冷蔵庫などは必ず施錠する

万が一クマなどに遭遇してしまった場合は、落ち着いて、クマから目を離さず背を向けずにゆっくりとその場から離れましょう。
クマを刺激しないように、大声を出すことや、走って逃げるのはやめましょう。

クマ注意喚起リーフレット【PDF:279KB】

問い合わせ

農政課

TEL:0550-82-4661