くらし

空き家バンク

御殿場市空き家バンクとは

市内の空き家を「売りたい」所有者と「買いたい」利用希望者を、市が橋渡しをする制度です。

また、御殿場市と連携する静岡県宅地建物取引業協会加盟の不動産業者が物件調査から仲介業務を行うため、購入希望者が現れた場合は、安心して売買契約に関する事務手続きを行うことができます。

空き家バンクの流れ

空き家バンク

チラシのダウンロードはこちらから

 

買いたい方

空き家情報をチェック!(登録条件にあった物件を随時公開予定)

空き家バンク登録物件限定の補助制度があります。

 

物件の見学などをご希望の方は、建築住宅課にお問い合わせください。

 

売りたい方(登録物件募集中)

こちらの書類をご記入の上、建築住宅課へ提出してください。

登録要件

  • 売却を目的とした空き家(空き家と敷地の所有者が異なるもの、賃貸を除く)であること
  • 所有者が暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者でないこと
  • 差抑えを受けていないこと
  • 抵当権が抹消されていること
  • 共有者がいる場合は、売買に関し同意を得ていること

制度の詳しい条件については、建築住宅課にお問い合わせください。

御殿場市空家バンク協力業者

空き家バンクに登録の申込みをすると、「御殿場市空き家バンク協力業者」が担当となり、物件調査や仲介等を行います。

円滑で安心な取引を行うため、協力業者の仲介は必須となります。

注意事項

  • 売買契約を締結したときは、協力業者への仲介手数料がかかります(「昭和45年建設省告示第1552号」に基づく仲介手数料を支払う必要がございます。)
  • 市では、情報提供等は行いますが、「あっせん」「交渉」「契約」等は行っておりません。物件等に関するトラブルについては当事者間での解決をお願いします。
  • 空き家バンクの趣旨及び要綱の内容をご理解した上での、空き家バンク制度のご利用をお願いします。

貸したい・借りたい・買いたい・売りたい方

不動産業者が提供する御殿場市内の物件情報はこちらをご覧ください。

御殿場市空き家バンク実施要綱

問い合わせ

建築住宅課
TEL:0550-82-4229