健康・福祉・子育て

ごてんば健康づくりの日のお知らせ

毎月10日は「ごてんば健康づくりの日」です。

今月のテーマは、「肝炎ウイルス検査を受けよう」です。肝炎とは肝臓に炎症がおこり、疲労や倦怠感、発熱や吐き気などの症状が現れることのある疾患です。アルコールや薬物が原因でおこることもありますが、最も多いのが、ウイルスの感染が原因となって発症するウイルス性肝炎です。

肝炎ウイルスに感染したまま、治療せずに放置しておくとやがて肝硬変や肝がんを発症する危険性が非常に高くなります。

ウイルス性肝炎は自分でも知らないうちに感染し、自覚症状もほとんどないまま進行するケースが少なくありません。感染しているかどうかは血液検査で調べることができます。

御殿場市では、40歳以上でこれまで検査を受けたことのない方は肝炎ウイルス検診を7月から11月まで受けることができます。

今までに一度も検査を受けたことがない人は、ぜひ検診を受けましょう。

問い合わせ

健康推進課
TEL:0550-82-1111