健康・福祉・子育て

市内感染者情報(市内221例目:県内6340例目)

若林市長からのメッセージ(令和3年4月27日午後5時15分)

市長の若林です。

本日(4月27日)、県からの発表の通り御殿場市として1名の新型コロナウイルス陽性者が確認されました。

高齢でない成人の男性の方で、感染経路につきましては既に県内で陽性が確認された方の濃厚接触者です。濃厚接触者につきましては同居家族と確定されており、PCR検査を実施しております。

この方につきましては、県指定の施設に入所済みです。

検査結果等、最新の情報が入り次第、市民の皆様へは迅速かつ正確にお伝え致しますので、誹謗中傷等は絶対に控えていただきますようお願いいたします。また、冷静な行動をとっていただきますよう重ねてお願いいたします。

緊急事態宣言が出されている地域をはじめ、感染拡大が顕著な地域への不要不急の移動は、変異株の感染力を考えると非常に危険ですので極力控えていただくようお願いいたします。

変異株の強い感染力により、濃厚接触者の高い陽性率が顕著です。ご家族内及び共同で生活されている方の中で発熱や倦怠感等の症状がある方がいる場合は、最大限注意を払って行動いただきますようお願いいたします。

また、濃厚接触者と認定された方が家族に確認された場合、検査結果が陰性であっても症状が出て陽性になる可能性もありますので、一定の期間(最低二週間)は隔離の徹底をお願いいたします。加えて、ご家族の行動(仕事や学校等)につきましても十分に注意をいただきますようお願いいたします。

御殿場市においても医療従事者、救急隊のワクチン接種が始まっており、昨日(4月26日)からは高齢者(75歳以上)の受け付けも始まりました。

5月中には75歳以上の高齢者、施設入所全員分のワクチンが確保出来る見込みのため、必ず接種出来ますので、焦らずに予約を取っていただきますようお願いいたします。

長期に渡るご理解、ご協力には本当に感謝申し上げます。もうひと踏ん張りです。希望を持ち、市民一丸となってこの難局を乗りきりましょう。

※公表時点の最新情報です。


静岡県公式ホームページからも確認できます。