健康・福祉・子育て

市内感染者情報(市内38~42例目:県内3246~3250例目)

若林市長からのメッセージ(令和3年1月10日午後5時45分)

市長の若林です。

市民の皆様へ重要なお知らせです。

本日(1月10日)、県の発表の通り、御殿場市として新規の新型コロナウイルスの感染者が5名確認されました。
5名全てが、7日公表されました、県内陽性者の濃厚接触者で、5名ともに県の指定施設に入所しております。
うち4名が同居の家族で、濃厚接触者はおりません。
1名が別居の家族で、濃厚接触者は、そのご家族2名となります。

濃厚接触者のPCR検査結果等、新しい情報が入り次第迅速かつ正確にお伝えしますので、誹謗中傷等は絶対に控えていただき、引き続き冷静な行動をとっていただきますようお願いいたします。

また、家族内での感染拡大が顕著に見られますので、マスクの着用、手洗い・消毒、三密を避ける等、感染予防対策をしっかり行っていただき感染しない感染させない行動をとっていただきますよう、今一度ご確認下さい。

加えまして、連日お伝えしております通り、緊急事態宣言の発令された1都三県はもとより、県内においても感染拡大が顕著な地域(特に県東部の市町)への、不要不急の移動は極力避けていただきますようお願いいたします。

更に、SNS等で不安や誤解を招く様な投稿等されておりますが、惑わされる事の無いようお願いいたします。御殿場市は、必要な場合においては、過去においても全額市の負担で検査をしております。

また、濃厚接触者他、疑いのある場合においても慎重に慎重を重ねPCR検査の実施、保育園等の閉園等、保健所及び園医の判断も仰ぎ即座に実施しておりますのでご承知おき下さい。

いずれにしましても、県・保健所と連携して対応しておりますのでご理解いただきますようお願いいたします。また、問い合わせ等ある場合は、直接、市の担当へご連絡いただきますよう重ねてお願いいたします。

このような状況において、私見にて市民の皆様にいたずらに不安や誤解を抱かせる事は許されることではありません。市は全力で対応しております。市からの情報提供を基に冷静な行動をお願いいたします。


最新情報は静岡県公式ホームページでご確認ください。