健康・福祉・子育て

乳幼児【6か月〜4歳以下】ワクチン接種

乳幼児への新型コロナワクチン接種が進み、有効性と安全性に関する情報も築盛され、重症化予防を寄与することが確認されました。ワクチンを接種するメリット(発症予防や重症化予防)がデメリット(副反応など)を大きく上回るとされています

乳幼児用ワクチン接種をお考えの保護者へ

新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。接種により得られる効果と副反応のリスクの双方について、正しい情報を知り、ご理解をいただいたうえで、保護者(親権者または後見人)の意思に基づいて、接種を受けるかご判断ください。

お子様に基礎疾患がある時や、ワクチンについての疑問や不安がある時は、かかりつけ医等によくご相談ください。

※公的関与注1):基礎疾患を有する小児は、公的関与があります。健常な小児は公的関与がありません。
注1)市町村に対する接種勧奨の義務と被接種者及び保護者に対する努力義務のこと

ワクチン相談ダイヤル(平日:午前9時~午後5時)
TEL:080-6653-7859

秋開始接種に伴い令和5年9月20日から、初回接種(1・2・3回目)及び3回接種終了後3か月経過した人が追加接種として接種可能になります。

 初回接種(1・2・3回目)

対象

接種日に御殿場市に住民登録がある生後6か月~4歳までの人

※満生後6か月を迎えた人から接種を受けることができます。接種券は、生後6か月を経過する前後に随時送付します。
※基礎疾患のあるお子様など、特に重症化リスクの高い人には接種をお勧めしています。かかりつけ医とよく相談しながら接種を検討してください。

日本小児科学会ホームページ
※新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い一覧等を公表しています。

接種回数・間隔

3回で1セット
(通常、3週間の間隔をおいて2回、その後8週間以上の間隔をおいて1回)

※1回目に従来株または2価ワクチンを接種した場合、交互接種をすることになり、2・3回目に従来株または2価ワクチンを接種することは間違い接種となります。交互接種では、1回目から2回目の間は、4週間の間隔をあけることとなります。2回目と3回目の間は、8週間あけることになります。

追加接種(4回目)

対象

接種日に御殿場市に住民登録があり、初回接種(1・2・3回目)が終了し、3か月以上経過する生後6か月~4歳の人

※基礎疾患のあるお子様など、特に重症化リスクの高い方には接種をお勧めしています。かかりつけ医とよく相談しながら接種を検討してください。

日本小児科学会ホームページ
※新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い一覧等を公表しています。

接種回数・間隔

最終接種から3か月以上の間隔をあけて接種

使用するワクチン

■令和5年10月13日(金)から体制が整い次第開始(R5年秋開始接種)
※ワクチンの供給次第で医療機関での接種開始日は前後しますので、予めご了承ください。
ファイザー社(6か月~4歳用)オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン
1回0.2ml
※5~11歳、12歳以上の人向けのワクチンとは用法・用量が異なる製剤ワクチンです。

接種部位

三角筋中央部(肩)または大腿前外側部(太ももの外側)
※1歳未満は大腿前外側部(太ももの外側)

接種会場

生後6か月から4歳の予約を希望する人は個別接種(市内医療機関)をご利用ください。

【個別接種(市内医療機関)】

ファミリークリニック たうち小児科医院

  • 予約方法:ネット予約 ご予約はこちら

接種券発送

生後6か月から4歳のお誕生日を迎える人を対象令和5年9月19日(火)より順次案内通知を発送します。接種を希望される人は、ご案内到着後、接種可能な日付を確認して、予約をお願いします。(接種には予約が必要です。)
3回目用接種券一体型予診票は、2回目を終了した人に改めて順次送付いたします。

※「令和5年秋開始接種」開始に伴い、令和5年9月20日からうぐいす色(緑色)」接種券が使用できなくなります。
令和5年9月20日以降、接種券の色は白色ピンクラインの入っているもののみが使用可能となります。「令和5年秋開始接種」と記載があります。

※お手元に届くまで時間がかかる場合があります。ご了承ください。
※令和5年9月20日以降、1回目接種をご希望の人は、新しい接種券を発行しますので健康推進課(TEL:0550-82-1111)までご連絡ください。

接種当日の持ち物

  • 接種済証
  • 予診票(接種券一体型予診票)
  • 母子健康手帳
  • お子様本人の確認書類(健康保険証・マイナンバーカードなど)
    ※お薬手帳をお持ちの人は持参してください。
    ※母子健康手帳は予防接種歴を確認します。

他のワクチン接種との間隔について

インフルエンザワクチンは、新型コロナワクチンと同時接種が可能です。
その他のワクチンとの接種間隔は、前後13日あける必要があります。

※新型コロナワクチンと他ワクチンとの接種間隔など、ご不明点は、かかりつけ医・保健センターなどに相談してください。

満5歳を迎える人へ

4歳以下と5歳以上では、接種するワクチンの種類が異なります。
1回目接種後、2・3回目の接種時までに5歳の誕生日を迎えた場合は、1回目接種時の年齢に基づき、2・3回目も1回目と同じ乳幼児用ワクチンを接種します。

乳幼児用ファイザー社製ワクチンを接種されずに満5歳を迎えたお子さまは小児用ファイザー社製ワクチンを使用します。5歳を迎えてから初めて1回目を接種する人は、予診票を差し替えさせていただきます。必ず保健センターにご連絡ください

保護者の同意・同伴のお願い

同 意

ワクチンを受ける際には感染症予防のリスクと副反応のリスク双方について、正しい知識を持っていただいたうえで、保護者の意思に基づいて接種のご判断をお願いします。保護者の同意なく接種が行われることはありません。

同伴

6か月から4歳の人の接種には、接種後の副反応を考慮し、より安全に接種が実施できるよう、原則保護者が接種に同伴してください。
やむをえない理由により同伴ができない場合は、接種を受ける人の健康状態を普段より熟知する親族等が同伴することで、接種を受けることが可能です。この場合、保護者の委任状が必要となります。

予防接種委任状【PDF:101KB】

生後6か月から4歳乳幼児の新型コロナワクチン接種に関する資料

厚生労働省

生後6か月~4歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ
乳幼児接種(生後6か月~4歳)新型コロナワクチンQ&A
初回接種(乳幼児用)【PDF:702KB】
追加接種(乳幼児用)【PDF:694KB】

日本小児科学会

生後6か月から5歳未満の小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方について(令和4年11月2日)

問い合わせ

接種全般に関する市の相談ダイヤル
TEL:080-6653-7859

保健センター(御殿場市役所健康推進課)
TEL:0550-82-1111