行政情報

市民協働型まちづくり事業補助金

市民協働型まちづくり事業補助金

御殿場市市民協働型まちづくり事業補助金交付要綱 (PDF:176KB)

1 補助金の役割


 御殿場市では、市民の皆さんが行政と協力・連携して公共的な課題の解決に取り組む「市民協働型まちづくり」を推進しています。この「市民協働型まちづくり事業補助金」は、市民活動団体と行政がともに取り組む事業を、補助金を通じて支援するものです。当市の「市民協働型まちづくり」の中核となる制度で、これまでに73の事業が行われています。 ※令和3(2021)年4月1日現在

 この補助金は、行政の力だけでは実現できないが、市民の皆さんが必要だと考えていることを、市民の「熱意」や「専門性」、行政との「連携・協力」により実現し、御殿場をより住み良いまちにしていくことを目指しています。

 

2 補助金の内容


 補助の条件等により、以下の2つに区分されます。

はじめの一歩事業

これから実質的な活動を始めようとする団体向けの補助金

(市との連携の経験がない場合や、設立間もない場合はこちらをお勧めしています)

補助額上限 : 5万円 (補助対象経費の100%まで)

交付回数 : 1回限り

審査・選考方法 : 書類審査⇒選考会 ※プレゼンテーションなし

市民提案事業

市との協働により、団体の専門性・特性の発揮が期待されるもの

(ある程度活動の実績・基盤や高い専門性・ノウハウがある団体向け)

補助額上限 : 30万円 (補助対象経費の90%まで)

交付回数 : 同一事業を継続する場合は3年まで(毎年度審査・選考が必要)

審査・選考方法 : 書類審査⇒提案会⇒選考会 ※プレゼンテーションあり

 

 制度の詳細や全体の流れ等については、以下に掲載の募集案内を御確認ください。

市民協働型まちづくり事業補助金募集案内2021 (PDF:1.0MB)

※令和3(2021)年度事業の募集・選考は終了しています。

 

提案会でのプレゼンテーションの様子は、動画に撮影し、YouTubeに掲載しています。

〔掲載しているチャンネル〕 御殿場市市民協働課

 

3 令和3(2021)年度実施事業について (順次掲載)


 令和3(2021)年度は以下の9事業が採択され、実施されています。

 事業内容や年間予定等は、以下のファイル、また各団体等のHP、SNSを確認してください。

 □ (市民提案) 子育て中のお母さんの居場所づくり「いっぽ」事業 (PDF:448KB)

 □ (市民提案) 御殿場・小山フードバンクプロジェクト (PDF:638KB)

 □ (市民提案) 令和の世によみがえる御殿場馬車鉄道復元プロジェクト (PDF:KB)

 □ (市民提案) 家族を守るママ防災 (PDF:413KB)

 □ (市民提案) 御殿場市における生物多様性の調査・啓発活動 (PDF:587KB)

 □ (市民提案) 御殿場の魅力発掘事業 (PDF:416KB)

 □ (はじめの一歩) 観光ボランティアガイド養成講座 (PDF:484KB)

 □ (はじめの一歩) ベンチャースポーツフェスタの開催 (PDF:623KB)

 □ (はじめの一歩) 流産・死産・新生児死・中絶で子を亡くした方へのサポート事業~マロウお空の天使を想う会~ (PDF:KB)

 

4 過年度の実施事業について


 過年度の実施事業は以下のとおりです。

 □ 令和2(2020)年度実施事業 (PDF:476KB)

 □ 令和元(2019)年度実施事業 (PDF:519KB)

 □ 平成30(2018)年度実施事業 (PDF:423KB)

 □ 平成29(2017)年度実施事業 (PDF:551KB)

 □ 平成28(2016)年度実施事業 (PDF:765KB)

 

〇問い合わせ


市民協働課

TEL 0550-82-4308

Mail kyodo@city.gotemba.lg.jp